春はもうすぐ。福寿草が春を呼ぶ!

このところ陽射しが明るく、暖かい日が続いていました。
そこで、顔を出したのが福寿草!

車を運転していても気づくほど、六合のあちらこちらで黄色が目にとまります。

やっと顔を出したのに、雪が降りこの姿。

健気に頑張る姿、雪に黄色の花が、笑顔のよう。

長い長い冬を経て、まっさきに春の訪れを教えてくれる福寿草。

暖かい日には雪が溶けて顔を出し、また寒くなっては雪に埋もれ、そしてまた顔を出して春を呼ぶ。

その名の通り、心を幸せな気持ちにしてくれる小さな花。