寒い寒い朝に、体も心も温まる「おすいとん」を。

群馬県の山間の六合村は、11月後半になって朝は0℃を下回る日も出てきました。

寒いです。

体を温めるには、あつあつの汁物がが何より。

そこで、星ヶ岡山荘では朝食に「おすいとん」をお出しする日があります。

この辺りの名物でもある「おすいとん」。
星ヶ岡山荘では、丁寧に丁寧に仕込みます。

こちらの「おすいとん」は、かぼちゃを練り込んで作りました。

具の野菜は、一緒に煮込むと崩れたり芯が残ったりしがちです。
なので、1つずつ茹でたり蒸したり、それぞれの野菜に合わせた調理法で下ごしらえ。

朝ご飯に、たっぷり野菜の「おすいとん」。
これから冬にかけて、体も心もほっこりする一品です。