秋といえば、栗ご飯! いよいよシーズン到来です。お客様の笑顔を思い、一所懸命剥いています。

台風一過。

見れば、庭先にたくさんの山栗が落ちていました。

子どもたちが大喜びで拾ってくれたので、栗ごはんにしました。

ご飯の白、栗の黄色、ゴマの黒。

美味しい色を引き立てる、素材感のある器でお出ししました。

 

小さな栗は、皮を剥くのが大変です。

気が遠くなるほど大変です。

でも、美味しさは一際です。

 

新鮮なうちは、それでも剥きやすい。

放っておくと、腐ってしまう。

なので、「今すぐに」と一所懸命、剥くことになります。

大変ながらも、秋の楽しみのひとつです。

 

山栗は、香りが濃いように思います。

毎日お出しできるとは限りませんが、

この季節、とりわけ味わっていただきたいお料理の一つです。