お味噌も納豆も六合産です

星ヶ岡山荘の朝食の一品。
六合の大粒の納豆です。

製造元は、「六合の幸工房」さん。
おじいちゃんが、自ら大豆を育てて加工しています。
「みんなにこのお豆を食べてもらうには・・・?」と考え
朝食の定番である納豆づくりを始めたそうです。

粒が大きく、お豆の味が濃い。
お客さまにも好評です。

 

星ヶ岡山荘では、
お味噌も同じ大豆からできたものを使っています。
大豆の粒々が残った、まろやかなお味噌。思わずペロッと舐めたくなる・・・

かつて祖母が作ってくれたように、おむすびにつけても美味し!

六合産の太キュウリにつけて食べる夏が、今から楽しみです♪